夏純を楽しみながら呑む!

2016年06月08日

夏にすっきり呑むお酒を次々に探してお勧めしています。

純米で、ある時は吟醸、大吟醸と少し贅沢なお酒をできるだけリーズナブルに

たまにはちょっと甘い目のまったりするお酒も交えて

色々な楽しみ方をして頂けるように新しいグラスを用意しました。

ワイングラスにそっと注いで今までの「」サイズと同量、同価格でお楽しみください。

いくつか呑み比べたい方にピッタリの呑み方かと思います。

写真は福島の「写楽」、栃木の「鳳凰美田」

写楽は福島の銘酒、何度か置いて好評をいただいています。

これは夏向きの純米吟醸でうすにごりです。

味も日本酒度プラス1とほんの少し辛口よりですがしっかり旨みと吟醸香を楽しめるお酒です。

もう一つは栃木、小林酒造の鳳凰美田 純米吟醸。

兵庫県産の山田錦を原材料とし友好ワイナリーから提供されたワイン酵母で仕込まれた

ちょっと変わった清酒です。

冷蔵庫で冷たくしていますが少し温度がなじんだ頃にも違う味が楽しめるそうです。

先ずは冷えた鳳凰美田をワイングラスでお楽しみください。

お値段はどちらもSサイズが500円(130ml)です。

亀楽 店主 丸井康弘

 

 

IMG_4754